沈黙すること

語らないことについて、ファントム空間論について  私は、ある小説の一部を引用することからこの小論を始めたい.画 [...]

陽の光

雑然とした中に思わぬ秩序があったりする.  あくる夏らしい日.それは燦々と降り注ぐ陽光を身に浴びる日でもあり、 [...]