ベルグソン

 アンリ・ベルクソン.フランスの哲学者.エコール=ノルマルを卒業、地方およびパリのリセの教授をへてエコール=ノルマル講師、コレージュ=ド=フランス教授、フランス学士院会員となった.早くからその天才ぶりが知られていたが、学位論文で十九世紀後半以降の思想的主流であった唯物論に対して、物質減少と精神減少をわけて精神の優位を説く唯心論を展開した.物質は同時的空間に属する実在であり、精神は量的・時間的測定できない空間に実在する純粋持続であり、人間は精神と肉体によってこの二つ実在世界を結合するもので、直観による真の実在に迫る、として「生の哲学」を説いた.「創造的進化」など.Henri Bergson

« Back to Glossary Index

コメントを残す